Cross-border Advisory / Our Business

TOP > 事業内容 > Cross-border アドバイザリー

ピナクルは世界40カ国以上のグローバルM&Aネットワークを保有しており、クロスボーダーM&Aに必要なアドバイザリー体制を構築しております。

ピナクルはクロスボーダーM&A案件で豊富な実績を持つプロフェッショナルを有しております。2009年には、40カ国以上50拠点のM&Aアドバイザリー専業会社で構成されるIMAPと呼ばれる組織に日本唯一のパートナーとして加盟し、クロスボーダーのM&A案件により一層積極的に取り組む体制を整えております。 こうしたパートナーとの協調のもと、クロスボーダーM&Aの情報提供ならびに質の高いアドバイザリー・サービスを提供いたします。

IMAP

IMAP

概要

  • 1973年設立
  • ミドル・マーケットのクロスボーダー案件にフォーカス
  • 約40カ国50拠点にオフィスを構えるメンバー・ファームによって構成
  • 全体で500名以上の経験豊富なアドバイザー
  • 2015年の完了案件総額は96億ドル超(約1兆1500億円)
  • 2015年の完了案件数は221件

実績

グローバル(500万ドル以下の案件) IMAP:3位・案件数203
IMAP Global Network

所在地

アイルランド/アメリカ:ミシガン・ボストン・シカゴ・サウスカロライナ・ソルトレイクシティ・フロリダ)/UAE/ アルゼンチン/イギリス/イタリア/インド/エジプト/オランダ/カナダ:バンクーバー・トロント/クロアチア/ コートジボアール/コロンビア/スイス/スウェーデン/スペイン/セネガル/中国/チェコ/チリ/デンマーク/ ドイツ/トルコ/日本/ノルウェー/ハンガリー/フィンランド/ブラジル/フランス/ベトナム/ペルー/ベルギー/ ポーランド/ポルトガル/メキシコ/モロッコ/ロシア

IMAP加盟国以外のネットワーク

  • シンガポール
  • 韓国
  • ASEAN諸国
  • 台湾
  • オーストラリア
  • イスラエル
Cross-border Advisory